ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 人間文化学部 > 【健康科学科】学生が「広島県・グアナファト州交流事業 メキシコ料理ワークショップ」に参加しました!

【健康科学科】学生が「広島県・グアナファト州交流事業 メキシコ料理ワークショップ」に参加しました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月23日更新

健康科学科の学生13名,修士課程人間文化学専攻の学生1名の計14名が,54日(金曜日)に行われた「広島県・グアナファト州交流事業 メキシコ料理ワークショップ」に参加しました。

 メキシコで活躍されている料理人の方々から,メキシコの食文化や食材について教えていただいた後,メキシコ料理2品の調理を実演していただき,試食しました。

 終始和やかで明るい雰囲気の中,料理人の方々や参加者の皆様と交流させていただき,ワークショップ終了後も好きな日本食についてなど,たくさんお話をさせていただきました。

 参加した学生からは,

「普段なじみのないメキシコ料理でしたが,そのおいしさと奥深さに魅了されました。今回学んだことをたくさんの人に伝えていきたいです。」

「楽しかったです!シェフと一緒に料理も出来て,幸せでした!グラシアス!」

などの声が上がり,大変貴重な経験となりました。

 

メキシコ料理人の皆さま,参加者の皆さま,主催者の料理人コンクール実行委員会様,ありがとうございました 。

シェフ 集合写真

            調理の様子                         集合写真

 チキン トリハス

        チキンのオカンポ風モレソース              トリハスのアイス添え


このページのトップへ