ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 人間文化学部 > 健康科学科の畑で収穫した野菜をおいしくいただきました

健康科学科の畑で収穫した野菜をおいしくいただきました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月17日更新

健康科学科の畑では6月下旬から、なす、トマト、ししとう等が収穫できます。
畑の水やりは、栄養教諭を目指す健康科学科3年生12名が担当しています。
そのお一人、内富蘭さんから、畑の野菜で作った料理の感想が届きましたので、ご紹介します。

「夏野菜カレーには畑で採れたナスとミニトマトを使いました。ナスはとろっと柔らかくて香りもとてもよく、ミニトマトはとても甘くてほんのり酸味も効いていて、おいしかったです。栄養満点で夏バテ防止にもなるおいしいカレーができました。鯵の竜田揚げの付け合わせには畑で採れた獅子唐を素揚げにしたものを添えました。夏の太陽をたくさん浴びて育った獅子唐はとてもおいしく、ほんのりした苦みが竜田揚げによく合い、おいしくいただけました。」

ミニトマトは収穫してそのまま食べてもおいしいですが、料理されたトマトもおいしそうですね。

夏野菜カレー 鯵の竜田揚げ

畑のミニトマト 畑のししとう

畑のなす


このページのトップへ