ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 人間文化学部 > 健康科学科4年生の開発メニュー公開日に竹原市保育所給食を訪問しました!

健康科学科4年生の開発メニュー公開日に竹原市保育所給食を訪問しました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月12日更新

健康科学科の4年生が,竹原市及びカゴメ株式会社中四国支店と連携して開発した竹原市産食材を使用したメニューが,この度,竹原市の保育所給食に採用されました。
考案した学生が,公開日である平成28年12月7日(水曜日)に,社会福祉法人大乗福祉会幼保連携型認定大乗こども園(広島県竹原市福田町)を訪問し,給食を見学するとともに,食育に関する講演を実施しました。

媒体 ぴかぴかに食べました 

ぴかぴかに食べました ぴかぴかに食べました

 

子どもたちが美味しそうに食べている様子を見て,竹原食材の良さが伝わったと感じました。今後このレシピを普及することで,竹原食材を食べてもらうきっかけになればと思います。

 

当日の様子は,中国新聞(平成281213日(火曜日)朝刊),たけはらケーブルネットワーク(平成281213日(火曜日)『タネットニュースプラス』)において紹介されました。


このページのトップへ