ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 人間文化学部 > 【健康科学科】3年生が料理教室の講師を務めました

【健康科学科】3年生が料理教室の講師を務めました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月12日更新
健康科学科3年生が“仁保三歩 男の料理教室”の講師を務めました。その様子をレポートしてもらいました。

チームおひさま 5名が,11月29日(水曜日)に仁保公民館で行われた“仁保三歩 男の料理教室”に参加し講師を務めました。

今回のメニューは,里芋ご飯・さば味噌のさんが焼き・ほうれん草のお浸し・かきたま汁・フルーツゼリーです。冬が旬である里芋とほうれん草を使い,手軽に作ることができるメニューを考案しました。調理・試食をした後,一汁二菜と旬の食材についての話をしました。

参加者の皆さんからは,「料理のクイズが楽しかったです」「とてもおいしかったです」「学生さん達との親睦もいいですね」などと感想をいただきました。

この料理教室を通して,参加者の方の食生活などについて実際の声を聞くことができ,管理栄養士を目指している私たちにとってとても良い経験になりました。

参加者の皆さま,食生活改善推進員,仁保・楠那地域包括センター,南保健センターの皆さま,ありがとうございました。
今回のメニュー  料理教室の様子

このページのトップへ