ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 人間文化学部 > 健康科学科3年生が公民館で料理教室に参加しました

健康科学科3年生が公民館で料理教室に参加しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年8月20日更新

健康科学科3年生6名による“まんぷくレンジャー”が,県立広島大学の近くにある楠那公民館で,小学生の親子を対象とした「親子わくわく料理教室 ~お弁当をつくろう~」の講師を務めました。

まんぷくレンジャーは,食育クイズや栄養教育,調理法の説明,調理指導などを行いました。メニューは,カップハンバーグ・鮭のカレー焼き・かぼちゃきんとん・小松菜のお浸し・ひじきの煮ものです。

参加した小学生からは,「つくったお弁当が美味しかった」「お姉さんの説明がわかりやすかった」「嫌いな食べ物が食べられるようになってよかった」などの声が寄せられました。また,保護者からは「普段,子どもとじっくり料理をする機会がないので参加してよかった」「またぜひ参加したい」「お姉さんたちが子どもと仲良くしてくれて好感が持てました」などの感想をいただきました。

まんぷくレンジャーからは,「子どもたちが可愛かったし,仲良くなれて楽しかった」「楽しく料理が出来たのでよかった」などの感想があがりました。

この料理教室を通して,小学生が料理や栄養について興味を持ち,家で料理のお手伝いをしてくれるきっかけとなれば幸いです。

参加してくださいました皆さん,ありがとうございました。

 手洗いの説明 カップハンバーグのつくりかたの説明

手洗いの説明                         カップハンバーグの調理法の説明

出来上がったお弁当

出来上がったお弁当


このページのトップへ