ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 人間文化学部 > 【国際文化学科】「国際文化学入門」ワールド・カフェ(1)を開催しました

【国際文化学科】「国際文化学入門」ワールド・カフェ(1)を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月2日更新
 国際文化学科では、平成29年度入学生から新しい教育プログラムをスタートさせました。

 この教育プログラムでは、主専攻プログラムとして「英米文化」「日本文化」「東アジア文化」の3つのプログラムのいずれかを選択して体系的な学修を進めるとともに、これらの領域を越えた横断的な学修を可能にする副専攻プログラム「人間理解・国際理解」「比較文化」「比較言語」の選択も可能にしています。

 1年生後期の「国際文化学入門」は、これら主専攻・副専攻プログラムの概要を学ぶための科目で、学生たちはそれぞれ選択したプログラムに別れて授業を受けます。今回実施した「ワールド・カフェ(1)」は、3つの主専攻プログラムに別れた学生がその学修成果を持ち寄って交流し、それぞれの専攻の授業内容を共有することを目的としています。

 当日の授業では、あらかじめ配布された「導きの書」にもとづき、学生自らが授業を作っていき、最後にはポスター・セッション形式のプレゼンテーションを行いました。

 年明けには、副専攻プログラムにおける学習成果を交流する場として、「ワールド・カフェ(2)」を同様に開催します。
ワールドカフェの様子
ワールドカフェの様子(2)
ワールドカフェの様子(3)
ワールドカフェの様子(4)

このページのトップへ