ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 人間文化学部 > 【国際文化学科】オリエンテーションセミナーの準備を進めています

【国際文化学科】オリエンテーションセミナーの準備を進めています

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新
 新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。在学生・教職員一同、皆さんにお会いできる日を、心待ちにしています。

 新生活が始まり、慌ただしい毎日を過ごしていることと思います。何はともあれ、健康第一です。スムーズなスタートがきれますように。

 *  *  *  *  *

 さて、県立広島大学では、5月12日(金曜日)、全学部全学科の授業を休講とし、オリエンテーションセミナーを実施します。国際文化学科では、1月末、1年生14人からなる実行委員会を立ち上げ、準備を進めてきました。

 例年、国際文化学科のセミナーでは、大学近隣でのバーベキューとスポーツが定番でしたが、今回は、「国際文化」学科らしさを盛り込んだセミナーにすることを目標に掲げ、尾道の風土、歴史、文化を学ぶ班別研修を計画しています。また、各班に留学生ひとり以上が参加することとし、尾道研修と同時に国際交流も行えるようにと考えています。

 3月7日(火曜日)には、実行委員有志が現地の下見を実施し、班別研修の主題として、歴史、文学、ファッション、伝統工芸、猫の5つを設定しました。セミナー当日、各班は、5つの主題のうちいずれか1つを選択し、研修します。

 5月12日(金曜日)以降、班別研修の成果をこのホームページでご紹介する予定です。どうぞお楽しみに。
実行委員会のメンバー
現地下見の様子

このページのトップへ