ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 人間文化学部 > 【国際文化学科】シェイクスピア劇『十二夜』を楽しむための公開準備講座の開催

【国際文化学科】シェイクスピア劇『十二夜』を楽しむための公開準備講座の開催

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月3日更新
 来る5月19日(月曜日)19:00から、国際文化学科主催でロンドンのプロ劇団ITCL(インターナショナル・シアター・カンパニー・ロンドン)によるシェイクスピアの傑作喜劇『十二夜』の公演(英語)を行います。そこで、この演劇をよりよく楽しむための公開講座を開催します。講師は国際文化学科の高橋渡(わたる)教授です。

 男女が入れ替わり、奇妙な三角関係が展開するという、少々複雑なストーリーを優しく解説します。お芝居をより深く理解し、より細かな演技を楽しむために、ぜひご参加ください。入場無料です。予約も必要ありません。

 本学学生および、観劇を予定されている一般の方、また劇を見る予定がなくてもシェイクスピア劇に関心のおありの方の参加をお待ちしています。なお、公演そのもののチケットはすでに販売されています。学外の方はプレイガイド等でご購入いただけます。詳しくは4月10日の記事(*1)をご参照ください。

======================
 『十二夜』を楽しむための公開準備講座
----------------------
 講師:人間文化学部 教授 高橋渡
 日時:5月15日(月曜日) 16:20より90分
 場所:県立広島大学 広島キャンパス 1239教室
     入場無料
======================

(*1)http://www.pu-hiroshima.ac.jp/site/cultural/twelfth-night.html
演者
演者

このページのトップへ