ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 大学紹介 > 大学の取組 > エコキャンパスについての取組 > H26広島キャンパス「緑のカーテン」を設置しました

H26広島キャンパス「緑のカーテン」を設置しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年6月4日更新

今年も夏季省エネルギー対策に取り組む時期になりました。

昨年以上に今年は教職員・学生が一丸となってキャンパスの省エネに取り組んでいきます。

ここでは,教職員と学生による自主的な協力のもとに毎年実施している「緑のカーテン」について報告します。

緑のカーテン苗の植付け写真 5月9日に健康科学科の学生が苗の植付けを行いました。

丁寧に苗の植付けをする学生 大きく育ちますように…という思いを込めて,丁寧に植えていきました。

今年はゴーヤに加えて,メロン・かぼちゃ・ウリ・きゅうり・さや豆・菜豆が新たに仲間入りしたので,収穫が楽しみです。

苗の植付に参加した集合写真 植付けに参加した学生と教職員です。9月末まで毎日分担して水やりします。

6月1日現在緑のカーテン順調に育つ写真 6月1日現在,順調に育っています。

ミニトマトサイズのかぼちゃと,小指サイズのゴーヤの実がなっています。ゴーヤもかぼちゃも黄色い花が咲いています。

かぼちゃの葉は大きいので,緑のカーテンには最適です。

今後も緑のカーテンの成長記録を随時更新していきますので,お楽しみに。


このページのトップへ