ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

大学院入試Q&A

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年3月31日更新

受験者のみなさんからよくある質問をまとめました。

  Q1 パンフレットや学生募集要項を入手したいのですが, どうしたらいいですか?
  Q2 指導教員と出願前に連絡を取る必要はありますか?
  Q3 TOEIC等を受験していないと受験できませんか?
  Q4 私は高校卒業後,専門学校を卒業しましたが,受験資格はありますか?
  Q5 私は留学生です。 母国において大学を卒業していますが,受験資格はありますか?

Q1 パンフレットや学生募集要項を入手したいのですが, どうしたらいいですか?

資料請求のページをご確認ください。
なお, 学生募集要項の配付開始時期は大学院入学者選抜日程のページをご確認ください。

Q2 指導教員と出願前に連絡を取る必要はありますか?

指導を受けようとする研究分野の教員と事前に連絡をとり,入学後の研究等について相談のうえ,出願を行ってください。
指導教員の一覧は,学生募集要項のページをご確認ください。

Q3 TOEIC等を受験していないと受験できませんか?

専攻によって異なりますが,TOEIC/TOEFLの「スコア証明書」が,出願書類に含まれている専攻・募集区分については,スコア証明書をそろえて提出しないと出願受理できません。
資格によっては,スコア証明書発行まで日数を要するものもありますので,本学の受験を希望される方は,各募集要項を確認のうえ,スケジュール管理をしてください。

Q4 私は高校卒業後,専門学校を卒業しましたが,受験資格はありますか?

専門学校を卒業している方は,出願資格審査を受け,認定された場合に出願が認められます。
ただし,専修学校における専門課程を修了した者で 「 高度専門士 」 の称号を付与された方は除きます。
詳しくは,学生募集要項をご確認ください。

Q5 私は留学生です。 母国において大学を卒業していますが,受験資格はありますか?

外国において学校教育における16年の課程を修了した者,または修了見込である者については出願資格があります。
ただし,16年の課程より短い課程で修了している場合は,出願資格審査を受け,認定された場合に出願が認められます。
詳しくは,学生募集要項をご確認ください。


このページのトップへ