ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 大学院 総合学術研究科 > 経営情報学専攻学術講演会を開催しました。

経営情報学専攻学術講演会を開催しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月16日更新
経営情報学専攻主催の学術講演会を11月12日に広島キャンパス1239講義室において開催しました。今回はノルウェーのAgder大学からHamid Reza Karimi教授に来学いただき,「ノルウェーにおける再生可能エネルギーと洋上風力タービン制御システム(Renewable Energy in Norway and Offshore Wind Turbine Control Systems)」というテーマで講演していただきました。講演では,水深のある洋上で風力発電を行うには,様々な技術的問題があることが紹介されました。その一つに洋上では,風力タービンを地面に固定することができないため,風や波の影響を受ける中で姿勢を一定に保つ必要があるとのことでした。続いて,その制御モデルについて説明があり,洋上における風力タービンの姿勢変化のシミュレーション結果が動画で紹介されました。
本講演会には経営情報学専攻の院生および教員の他に経営情報学科2年生も聴講しました。講演は英語で行われましたが,とてもわかりやすく説明してくださいました。
専攻講演会講師
講演中のKarimi教授
専攻講演会会場の様子
会場の様子

このページのトップへ