ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 大学院 総合学術研究科 > 【情報マネジメント専攻】専攻主催学術講演会を開催しました

【情報マネジメント専攻】専攻主催学術講演会を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年2月7日更新

【情報マネジメント専攻】専攻主催学術講演会を開催しました

日時

2018年1月30日(火曜日) 14時40分~16時10分

場所

2313教室

講演題目

「中国のマクロ経済現状と課題」

講師

中国上海交通大学安泰経済と管理学院  朱 保華 教授

 講演概要

 1月30日(火曜日)、中国上海交通大学安泰経済と管理学院の朱保華教授による 「中国のマクロ経済現状と課題」という題目で講演会が開催されました。中国に関する公表されている資料や報告においては種々の経済指標が示され、その指標に基づく経済パフォーマンスに対する評価が一定していないのが現状である。本講演会において、朱教授は最新の資料を使用して、中国経済の実態に迫るとともにその課題を示された。講演会内容は、(1)経済構造変化と新常態経済、(2)政府債務と企業債務の規模と処理、(3)住宅資産価格高騰と影響、(4)金融リスクの抑制問題、および(5)自由貿易区の設置と政府の行政改革、の5つの項目からなり、これら項目に関しては経済的挿話を添えながらわかりやすく説明され、中国経済の現状と中国経済が包含するリスクなどの課題が示された。このように、これまで曖昧な中国経済の実態が明らかにされたことは有意義であり、興味の尽きない講演会であった。

20180130情報マネジメント専攻主催学術講演会写真


このページのトップへ