ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 保健福祉学部 > 【人間福祉学科】緑豊かなキャンパスでの学生生活&学生との交流機会

【人間福祉学科】緑豊かなキャンパスでの学生生活&学生との交流機会

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月21日更新

緑豊かなキャンパスでの学生生活を紹介します

人間福祉学科では,ソーシャルワーカー(社会福祉士・精神保健福祉士)を養成しています。

人間福祉学科の学生は,緑豊かな三原キャンパスで学んでいます。
キャンパス内には,杏の木も植えられています。

人間福祉学科の学生が,食べ頃になった杏の収穫を行いました。
作業用の帽子をかぶり,脚立を登っての収穫作業です。
 
昼休憩の時間を使って,たくさんの杏を収穫できました。
 
学生は,緑豊かなキャンパスでの学生生活を満喫しています。
緑豊かな三原キャンパスで
(緑豊かな三原キャンパスで)
食べ頃を迎えた杏を収穫します
(食べ頃を迎えた杏を収穫します)
たくさん収穫できました!
(たくさん収穫できました!)
収穫した杏
(収穫した杏)

人間福祉学科では,学生と交流できる機会を用意しています

人間福祉学科では,学生と交流できる機会を用意しています。

★県大へ行こう(7月24日-7月26日 学生と一緒に,普段の授業に参加できます。)
★高大連携公開講座(8月3日 学生とともに,演習を体験できます。)
★オープンキャンパス(8月8日 個別相談では,学生から直接話を聴くことができます。学生プレゼンテーションもあります。)

7月,8月は様々な体験や学びの機会をご用意しています。
是非ご参加ください。お待ちしております。

このページのトップへ