ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 保健福祉学部 > 【人間福祉学科】精神保健福祉士の役割についてプレゼンテーション

【人間福祉学科】精神保健福祉士の役割についてプレゼンテーション

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年6月25日更新
「精神保健福祉実習指導Ⅲ」を履修している4年生が,6~7人のグループに分かれ,精神保健福祉士の役割を分かりやすく伝えるための資料を作り,プレゼンテーションしました。

プレゼンテーションは,精神保健福祉士の役割や,精神保健福祉領域の課題について,この領域に関心のない人にも分かりやすく伝えることが目的です。また,これまで学んだことをまとめ,発表し,学生同士で気づきをフィードバックすることで学びを深めています。

プレゼンテーションをするために,4年生は,これまで授業や実習で学んだことをまとめ,準備をしてきました。学生同士,また,教員からのアドバイスをもとに資料を直したり,発表の仕方を工夫したりしてきました。

本番では,パワーポイントを使って説明したり,相談支援の場面を演じて説明したりしました。
プレゼンテーションする4年生たち
プレゼンテーションする4年生たち(その2)

このページのトップへ