ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 保健福祉学部 > 【作業療法学科】シティカレッジ「子どもたちへの地域での発達支援」(第1回)を開講しました

【作業療法学科】シティカレッジ「子どもたちへの地域での発達支援」(第1回)を開講しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月10日更新

2017年度シティカレッジ『子どもたちへの地域での発達支援』第1回を7月8日に開講しました。

雨にもかかわらず例年通り多くの方の参加がありました。今年度のテーマは、三原市を中心とした保健・医療・教育・福祉の支援者間の、子どもの発達支援の情報共有と連携強化です。第1回は、三原市子ども総合相談室と県立広島大学附属診療センターの実績と今後の課題についての講演を行いました。

講演の様子

今後、療育施設・教育機関・保護者からのメッセージをお伝えしていく予定です。日程は下記の通りです.

 第1回 7月7日(金曜日) 地域ネットワークによる発達支援 (林優子 教授)

 第2回 7月28日(金曜日) 三原市における療養施設の現状と課題 (山西葉子 助教)

 第3回 8月25日(金曜日) 教育委員会・教育現場からの支援の現状と課題 (古山千佳子 准教授)

 第4回 9月15日(金曜日) 家庭に対する支援の現状と課題 (吉岡和哉 講師)

申し込みおよび詳細は,下記のウェブページをご参照ください.

 三原シティカレッジ'17講座一覧 [PDFファイル/1.32MB]

皆さんのご参加をお待ちしています。


このページのトップへ