ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 保健福祉学部 > 【作業療法学科】第10回ESI(社会交流評価)講習会を実施しました。

【作業療法学科】第10回ESI(社会交流評価)講習会を実施しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月5日更新

2018113日~5日の3日間、三原キャンパスにて、第10ESI(社会交流評価)講習会を実施しました。

ESIは人と人が交流している場面(例えば、一緒に遊んでいるところや議論をしているところなど)を観察してその質を評価し、数値として表すことができる、世界的に注目されている新しい評価法です。作業療法学科教員が講師の1人をつとめ、全国から16名が、作業療法学科3年生も2名が受講生として参加しました。

3日間みっちり講義と演習が繰り返されるハードな講習会でしたが、参加した学生からは「今まで授業で学んだことが一つにつながってとても面白かった。」「認定評価者になって、たくさん使いたい。」との声が聞かれました。

ESIのマニュアルの一部は,CIOTS (Center for Inoveitive Occupational Therapy Solutions) Japanで公開されています。興味のある方は下記のURLをクリックしてみてください。

CIOTS Japan (http://amps.xxxxxxxx.jp/material.html)


このページのトップへ