ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 保健福祉学部 > 【作業療法学科】3年生が評価の演習でこども園に行ってきました

【作業療法学科】3年生が評価の演習でこども園に行ってきました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月7日更新

発達障害評価学の授業の一環で、3年生が平成29年4月26日、5月9日に地域の認定こども園に行きました。

学生はこどもたちと一緒に遊びながら、こどもがどのように遊ぶのか観察したり、講義で学んだ評価法の一部を実際に

実施しました。学生は子どもたちと上手に関わり、園児も学生も笑顔が沢山あふれていました。

本学科では、地域のこども園や保育所、小学校などに訪問する機会を積極的に設けています。

子ども園での様子   子ども園での様子


このページのトップへ