ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 保健福祉学部 > 【作業療法学科】RoFReCの岡田代表による特別授業を行いました

【作業療法学科】RoFReCの岡田代表による特別授業を行いました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月10日更新
 6月10日の地域作業療法学において、一般社団法人RoFReCの岡田吉弘代表をお招きして、特別授業を行いました。講義では、地域を創るプロジェクトのポイントについてお話しいただきました。「社会や地域から求められていること」と「自分がしたいこと」から、自分が人生をかけたいと思えることを見つけることがプロジェクト成功の秘訣であることを教わりました。
 学生からは「先生が話していることすべてが、聞いていてワクワクした。」、「自分の考え方が変わった。自分の人生にとても影響がある講義だった。」といった感想が聞かれました。
 学生の皆さんには、今回の講義で学んだことを活かして、地域プロジェクトを発展させほしいです。さらには人生をかけて取り組めることを見つけてほしいです。
講義の様子2

このページのトップへ