ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 保健福祉学部 > プレイバックシアターのワークショップと公演を開催しました

プレイバックシアターのワークショップと公演を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年2月5日更新
 2月3日、県立広島大学三原キャンパスにて、小森亜紀さん(所属:劇団プレイバッカーズ)をゲストに迎え、プレイバックシアターのワークショップと講演を開催しました。公演では、劇団しましまが「変化」をテーマに観客から語られたストーリを演じました。
playback

プレイバックシアターとは

 プレイバックシアターとは、観客が語るストーリーを、アクターがその場で演じる即興劇です。
 本学では、学生の臨床実習経験の共有などに活用しています。

劇団しましまとは

 しましまは、2014年に県立広島大学の教職員によって設立されたプレイバックシアター劇団です。倫理セミナーや終活セミナーでの公演歴があります。

このページのトップへ