ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 保健福祉学部 > 【理学療法学科】高校生向けの「平成30年度高大連携講座」を開講しました

【理学療法学科】高校生向けの「平成30年度高大連携講座」を開講しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月7日更新

【理学療法学科】2日間にわたり「高大連携講座」を開講しました

平成30年8月1日(水曜日)と8月2日(木曜日)の2日間にわたり,「高大連携講座」が開講されました.

1日目の「理学療法 入門編」に33名,2日目の「理学療法 発展編」に13名の高校生が参加してくれました.
まずは,金井秀作教授(学科長)より挨拶がありました.
学科長挨拶
小野武也教授は「理学療法の具体例紹介」というテーマで,自身の経験を交えて理学療法の仕事内容を紹介しました.
講義1
2日目の発展編では佐藤勇太助教が「老化と運動」というテーマで,高校生と高齢者体験を行いました.
講義2
今年も多くの高校生が参加してくれました.
そして,「理学療法への興味が深まりました」とのコメントを多く頂きました.

8月8日(水曜日)は三原キャンパスにてオープンキャンパスが開催されます.
興味のある方は是非ご参加ください.

このページのトップへ