ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 保健福祉学部 > 理学療法学科 ワークショップが開催されました

理学療法学科 ワークショップが開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年1月27日更新

【理学療法学科】 ワークショップ

平成26年1月24日金曜日13時よりワークショップを行いました

臨床実習指導者会議終了後,36施設の先生方が参加しワークショップを行いました。

ワークショップにおいては「クリニカルクラークシップの現状について」というテーマの基で学内教育と臨床現場での指導をどう結びつけるのか意見交換と討議を行いました。

実習施設である広島共立病院の古居俊一先生から「当院理学療法部門での患者担当制とクリニカルクラークシップを併用した臨床実習教育の試み」について報告していただき,その後各グループにて自由討議を行いました。

実習施設に先生方より活発な意見を頂き,よりよい情報交換の場となりました。
今回のワークショップの意見を参考によりよい臨床実習のあり方を検討していきたいと思います。

このページのトップへ