ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 保健福祉学部 > 【人間福祉学科】教員の研究活動紹介(介護支援専門員と精神保健福祉士の連携促進研修)

【人間福祉学科】教員の研究活動紹介(介護支援専門員と精神保健福祉士の連携促進研修)

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年10月6日更新

人間福祉学科教員の研究活動をご紹介します。

人間福祉学科教員の研究活動をご紹介します。

8月11日に,サテライトキャンパスひろしまを会場に,「介護支援専門員と精神保健福祉士の連携促進研修」を開催しました。

この研修は,厚生労働省から研究費を得て取り組んでいる研究の一環として開催したものです。研修の企画から当日の講師まで,人間福祉学科教員(金子,越智,田中,松宮)を含む研究班メンバーが担いました。

研修には,広島県内の実践現場で働く介護支援専門員・精神保健福祉士47人がご参加くださいました。その中には,多数の本学卒業生も含まれていました。

連携をどう進めていったらいいか,模擬事例を使ったグループでの議論やロールプレイを行い,積極的に意見交換を行うことができました。
講義
(講義)
場面1のロールプレイ
(場面1のロールプレイ)
場面2のロールプレイ
(場面2のロールプレイ)

このページのトップへ