ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育・研究・地域貢献 > 生涯学習 > 地域マネジメントセミナー > 平成26年度地域マネジメントセミナーを開催しました。
地域マネジメントセミナー
過去のセミナー(観光マネジメントセミナー)
更新情報

平成26年度地域マネジメントセミナーを開催しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年9月19日更新

 平成26年度地域マネジメントセミナーを開催しました。

 平成26年9月8日(月曜日)〜12日(金曜日)にサテライトキャンパスひろしまを主会場に「平成26年度地域マネジメントセミナー」を開催しました。このセミナーは平成23〜25年度に開催した「観光マネジメントセミナー」の名称と内容を刷新して本年度から開催したもので,経営情報学部の教員が講師となり,地域の多様な主体が地域の資源を評価・活用して新たな魅力を創り出し,販売や集客の促進,地域課題の解決につなげる「地域マネジメント」のあり方と手法を実践的に学ぶことを目的としています。本セミナーには,広島県内の地域づくりを実践している方や本学学生など30名が受講しました。 

 初日(8日)には,観光まちづくり,地域商品開発,社会的起業,女子目線,現場主義をキーワードとする5つの講義を行いました。続く2日目(9日または10日)には,「女子目線!大竹コース」と「神楽探訪!安芸高田コース」,「島旅検証!江田島コース」の3コースに分かれて,フィールドワーク(現地調査)を行いました。最後の3日目(12日)には,受講者が6班に分かれてフィールドワーク先の観光まちづくり戦略や地域商品開発プランを立案,発表しました。

 立案されたプランは,「大竹の人に会いに行く旅」,「イケメン神楽男子に会いに行く旅」,「桑田のおしあげ!!」,「みんなでしまみん!!ツアー」などユニークなものばかりで,フィールドワーク先の関係者からは「提案されたプランの実現を検討したい」とのコメントをいただきました。

 受講された皆さんにおかれましては,受講成果を活かして,それぞれの地域における地域づくりの実践活動をさらに充実させていただきたいと考えています。

初日・講義の様子地域マネジメントセミナーフィールドワークの様子地域マネジメントセミナーワークショップの様子

問い合わせ先

 県立広島大学 本部教学課 教務担当
 〒734-8558 広島市南区宇品東1丁目1-71
 TEL: 082-251-9710(直通)
 E-maily-yokoyama13017@pu-hiroshima.ac.jp

 


このページのトップへ