ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 生命環境学部 > フィールド科学実習で今年もおいしいメロンが収穫できました

フィールド科学実習で今年もおいしいメロンが収穫できました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年7月14日更新

フィールド科学実習で今年もおいしいメロンが収穫できました。

4月中旬に定植したフィールド科学実習のメロンが収穫期を迎えています。学生が自ら苗を定植し,芽かき,交配,摘果,傘かけなどの管理作業を行い,交配から約55~60日で収穫期を迎えました。技術スタッフさん達も病害虫の発生や水管理に細心の注意を払われて,ネットもきれいなメロンが仕上がりました。重さは1.5 kg弱が多く,多少こぶりですが,糖度はほとんど14度を超えており,冷やしても大変おいしくいただけます。学生もようやくできたと嬉しそうです。
メロン採れました(7月4日)
メロン収穫中

このページのトップへ