ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 生命環境学部 > 【2017年度フィールド科学実習】(12) 環境実験 廃油石鹸づくり・水質調査、焼き芋づくり、秋野菜収穫

【2017年度フィールド科学実習】(12) 環境実験 廃油石鹸づくり・水質調査、焼き芋づくり、秋野菜収穫

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月22日更新

環境実験 廃油石鹸づくり はげら池の水質調査を通して環境を考える 籾殻・焼き芋づくり

主に環境実験と焼き芋です。a班は11月14日、b班は11月21日に行いました。例年になく寒い日が続いています。環境実験では廃油の有効利用ということで石鹸づくりです。また、はげら池の水質評価を通して、自分たちが生活している環境について考えてもらいました。また、焼き芋は籾殻を使ってじっくり焼きました。この意義や味の違いの解明にも関心を持ってもらいたいですね。なお、秋野菜のキャベツ、大根とりんごのふじの収穫を行いました。西洋なし・ラフランスは追熟して食べてください。

環境実験 廃油石鹸づくりとはげら池の水質評価 パックテスト

環境実験
環境実験 
はげら池の水素イオン濃度測定

サツマイモの焼き芋 投入と食味

サツマイモの焼き芋 投入
焼き芋の試食

秋野菜およびりんごふじの収穫

秋野菜の収穫
りんご ふじの収穫

このページのトップへ