ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 生命環境学部 > 【2017年度フィールド科学実習】(13) 水稲食味官能評価、そば打ち 白菜の収穫

【2017年度フィールド科学実習】(13) 水稲食味官能評価、そば打ち 白菜の収穫

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月6日更新

水稲の食味官能評価、そば打ちと白菜の収穫等

寒く雪の舞う季節になってきました。a班は11月28日、b班は12月5日に実施しました。水稲は炊飯米の食味官能評価試験でフィールド科学教育研究センターでできたお米を食べ比べしていただきました。そばは地元一ツ木のそば粉をいただき、これでそば加工のためのそば打ちをしました。アレルギーのある学生には生芋コンニャクづくりをしていただきました。白菜も寒さにあたっておいしくなっており、収穫していただきました。最大5kg位ありました。

水稲炊飯米の食味官能評価 お米はどれも同じように見えるけど違いがあるなあ。

食味官能評価試験
食味官能評価試験2

そば打ち 最後は美味しくいただきました。

そば打ち
そば打ち
そば切り

白菜の収穫 大きいものはどうやって持って帰ろうか。鍋がしたくなりますね。

白菜の収穫

このページのトップへ