ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 生命環境学部 > 広島県立庄原格致高等学校と高大連携に関する協定を結びました

広島県立庄原格致高等学校と高大連携に関する協定を結びました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月11日更新

生命環境学部は,広島県立庄原格致高等学校と,高大連携に関する協定を結びました。

この協定は,過去2年間の交流をもとに,双方の教育機能について交流・連携を行うことを通じて,高校教育・大学教育の活性化を図ることを目的としています。

協定書調印式を行いました

平成27年6月11日(木曜日),庄原キャンパスにおいて,この協定書の調印式を行いました。

庄原格致高等学校から校長をはじめとする4名の方が,本学からは学長をはじめ6名が出席しました。

校長と学部長による協定書への署名によって協定が結ばれ,協定書を取り交わしました。

奥学部長による協定書への署名今岡校長による協定書への署名
学部長による署名の写真格致高校長による署名の写真
協定書を取り交わしました出席者での記念撮影
協定書取り交わしの写真記念撮影

このページのトップへ