ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 生命環境学部 > 【環境科学科】 環境科学科教員と地元企業との共同研究の成果が紹介されました。

【環境科学科】 環境科学科教員と地元企業との共同研究の成果が紹介されました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月12日更新
 
 環境科学科では,広島県内の様々な企業と共同研究を行い,地域貢献を行っています。このたび,経済産業省中国経済産業局が取りまとめた「中国地域の環境ビジネス振興のための施策活用『見える化』事例集」において,環境ビジネスで優れた取り組みを行い,成果を上げている中国地方の企業11社(うち4社が広島県の企業)の事例が紹介されました。そのうち,以下の2社様の技術開発・事業化に当学科の教員が関わりました。

・株式会社山陽レック(広島県広島市)
「共同研究により開発した技術とリサイクルプラントで金属回収・有害廃液処理事業へ進出」

・長岡鉄工建設株式会社(広島県庄原市)
「地域の産学官連携で建築廃材を燃料とする事業用ボイラーを開発」

詳細は,以下の中国経済産業局資源エネルギー環境部環境・リサイクル課HPをご覧ください。




環境科学科

このページのトップへ