ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育・研究・地域貢献 > 大学連携 > 大学連携特別講座(企業経営とイノベーション) > 【開講レポート】平成25年度「大学連携特別講座」(企業経営とイノベーション)3日目!
大学連携特別講座(企業とイノベーション)

【開講レポート】平成25年度「大学連携特別講座」(企業経営とイノベーション)3日目!

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年10月27日更新

講座3日日(10月26日:第5回)の様子を紹介します!

 今回の第5回から第7回までは,マーケティングについての講義です。

 マーケティングは一般的に「販売の技術」であると誤解されることがあります。しかし,実際にはマーケティングは顧客を満足させるためのプロセス全体に関わる事業の重要な活動のひとつとされています。講義では,マーケティングの基本的な考え方に始まり,科学としての近代的マーケティングを理解するレベルを目指します。また,理論的枠組みを理解するために,実際の企業等で行われている多くの事例を踏まえ,身近でわかりやすい内容から理解を深めます。

 第5回は,県立広島大学の粟島浩二教授による「マーケティングの基本」についての講義です。 
 「マーケティングとは何か」について,マーケティングの基本的な考え方に始まり,顧客満足と顧客価値,ブランド理論,最後にサービス・マーケティングを取り上げながら,近代的マーケティング全体を概観し,モダンマーケティングの基本を学びました。

講師 風景 

講師
県立広島大学 教授 粟島 浩二

講義風景1
多くの受講生が熱心に講義を聞いています

 風景 講義

講義風景2
ホワイトボードも使用して講義が行われました

講義風景3
講師による身振り手振りを交えた説明

  

受講者の声

 3日目受講後のアンケートの中から,受講者の声を紹介します。

 第5回について,「講師の方が話し上手かつ分かりやすい講義で,非常に楽しい90分だった。」,「事例が多かったのが興味深く,理論のイメージがわきやすかった。」,「マーケティングを漠然としか捉えていなかったことがわかり,今回の講義は有意義だと感じた。」といった,講師自身の経験を踏まえた内容など,独学では得られない知識に満足した受講生が多かったです。

 また,「話の展開の仕方も勉強になった。」,「気づきを得るためのたくさんのヒントをもらった。」,「ポイントを絞って理解につなげる講義が素晴らしかった。」など,講義の内容に加え,講師独自の講義スタイルへの評価が高かったです。

 次回は,11月9日(土)の様子を紹介する予定です。


このページのトップへ