ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 経営情報学部 > 経営情報学部の学生が「魅力発信グランプリ」で審査員特別賞を受賞しました

経営情報学部の学生が「魅力発信グランプリ」で審査員特別賞を受賞しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年11月25日更新

 経営情報学部経営学科3年の森本政也君と,同経営情報学科3年の田中権弥君が,平成25年11月17日(日)にRCC文化センター(広島市)で開催された「魅力発信グランプリ2013(中国地域ニュービジネス協議会主催)」で,参加チーム17チーム中,審査員特別賞を受賞しました。

 このグランプリは,大学生が,選定された企業を訪問し,社長や社員に直接取材(インタビュー等)を行った上で,訪問先の企業についての『魅力発信レポート』を作成・報告するというものです。森本君と田中君は,広島県内の企業について約10分のプレゼンを行い,3名の審査員に審査していただいた結果,審査員特別賞を受賞しました。

魅力発見グランプリについてはこちら


このページのトップへ