ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 経営情報学部 > 本学が幹事校を務める「海洋観光大学」がスタート

本学が幹事校を務める「海洋観光大学」がスタート

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月17日更新

本学が幹事校を務める「海洋観光大学」がスタート

 このたび,日本財団と海洋観光大学瀬戸内キャンパス実行委員会が主催し,本学が幹事校として運営に関わる「海洋観光大学 瀬戸内キャンパス 教育旅行研究大会」の取組みがスタートしました。この取組みは,瀬戸内海をフィールドとして,「こどもたちに伝えたい,海の楽しさ,海の仕事を学ぶ旅」のプランを全国の大学生等から募集し,産学官の有識者からなる審査委員会での審査を経て,すぐれたプランを表彰するとともに,その商品化を検討するものです。
 この取組みは,説明会(事前講座)とプラン作成(現地調査等を含む),研究大会(本選)で構成され,このうち説明会(広島地区)は6月29日(月)に本学サテライトキャンパスひろしまで,研究大会(本選)は9月26日(土)に本学広島キャンパスで開催されます。
 観光やまちづくり,瀬戸内海に興味のある全国の大学生のみなさん,ふるってご応募ください。また,大学生だけでなく,「飛び級」としての高校生の参加も可能です。観光やまちづくりに興味のある高校生のみなさんも,どしどしご応募ください。
 詳しい内容は,下記サイトをご参照ください。

このページのトップへ