ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 経営情報学部 > 【経営学科】和田ゼミとサンフレッチェ広島の共同調査がスタートしました

【経営学科】和田ゼミとサンフレッチェ広島の共同調査がスタートしました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年5月2日更新
 経営学科・和田ゼミは今年度,株式会社サンフレッチェ広島様と共同で「若年層(大学生世代)集客プロジェクト」を行っています。このプロジェクトは,若年層(特に大学生世代)のサッカースタジアムへの集客促進に向けて,和田ゼミとサンフレッチェ広島・地域事業部が共同で,観戦実態の調査・分析と集客促進方策の検討を行うものです。
 4月27日(水曜日)には,そのキッフオフとして,和田ゼミ生7名(台湾からの交換留学生1名を含む)がサンフレッチェ広島の本社を訪ね,地域事業部の方から観客動員の現状,集客の戦略と企画,今後の課題についてお聞きしきました。
 今後,スタジアムでの観戦行動実態調査(5月),他プロスポーツチームの集客戦略事例調査(5月),観客および大学生対象のアンケート調査(6月)などを行い,今秋までに大学生目線からみた若者の集客促進方策を検討・提言する計画です。
 インタビューの前に
インタビューの前に
説明を聞く学生たち
説明を聞く学生たち

このページのトップへ