ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 経営情報学部 > 【経営学科】卒業生がミスユニバース広島代表として活動しています

【経営学科】卒業生がミスユニバース広島代表として活動しています

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月14日更新

 経営学科卒業生の真部理子さん(20153月卒)が,2017ミスユニバース広島代表として多くの地域で社会貢献活動を行っています。

 真部さんは在学中の2014年に,ひろしまフラワーフェスティバルのフラワークイーンに選ばれ,平和の花の祭典を大いに盛り上げました。フラワークイーンとして,さまざまな募金活動にも携わったことがきっかけとなり,卒業研究では「NPO法人と寄付市場に関する研究」というテーマで論文を完成させました。

 卒業後の201611月にはミスユニバース広島代表に選ばれ,全国各地で開催されている慈善活動に自ら積極的に参加して社会貢献を行っています。「広島から世界へ」をモットーに活動している真部理子さんの益々の活躍が期待されます。

(文責:五百竹)

ANAクラウンプラザホテル広島(2016年11月) 
ANAクラウンプラザホテル広島(201611月)

東京 日比谷公園(2017年3月)
東京 日比谷公園(20173月)

熊本市の大西市長へ熊本城復旧・復興募金の贈呈(2017年4月)
熊本市の大西市長へ熊本城復旧・復興募金の贈呈(20174月)

 


このページのトップへ