ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 経営情報学部 > 【経営学科】経営学科の学生チームが「魅力発信グランプリ2017」で敢闘賞を受賞しました

【経営学科】経営学科の学生チームが「魅力発信グランプリ2017」で敢闘賞を受賞しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月6日更新

 平成29122日(土曜日),本学大講義室にて,第7回「魅力発信グランプリ2017」が開催され,三島食品株式会社の若手社員の皆さんと共に採用パンフレット作成プロジェクトに取り組んできた経営学科・村上ゼミの学生チームが敢闘賞を受賞しました。

 魅力発信グランプリは,地域中小企業の若手社員と地域の大学生が,学生の視点・興味関心を活かした採用パンフレットを作成し,その出来栄えを競うプレゼンバトルです。

 学生たちは,6月以降,何度も三島食品株式会社を訪問して会長や社員の皆さまからお話を伺い,三島食品の魅力は何か,どのような表現や内容が学生の心に刺さるのかを考えながら,採用パンフレットを作成してきました。時には若手社員の皆さんと意見が対立することもあったようですが,議論を重ねることで最終的にお互いに納得のいくパンフレットを完成させました。

 今回作成したパンフレットは,グランプリ審査員のアドバイスを参考にブラッシュアップし,3月からの採用活動で実際に活 用されます。

(文責:村上)

発表中の三島食品株式会社の若手社員の皆さんと村上ゼミの学生

発表

敢闘賞を受賞した三島食品株式会社の若手社員の皆さんと村上ゼミの学生

受賞


このページのトップへ