ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 大学紹介 > 広報 > メディア掲載情報 > 【メディア掲載】人間福祉学科吉田講師と学生らが三原市の町並みを調査(広報みはら)

【メディア掲載】人間福祉学科吉田講師と学生らが三原市の町並みを調査(広報みはら)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月13日更新

広報みはら 平成29年11月号 掲載  掲載ページはこちら

保健福祉学部 人間福祉学科  吉田 倫子 講師

  「三原市県立広島大学研究開発助成事業」の一環で,三原市からの依頼を受けて,人間福祉学科の吉田講師と学生が,三原市本町の町並み調査を行っている様子が掲載されました。この調査結果を基に,三原市は建造物を活かしたまちづくりについて検討していく予定です。

 三原市と本学は,平成18年から包括的連携・協力を締結しており,連携事業の一つとして毎年,「三原市県立広島大学研究開発助成事業」を実施しています。これは,本学の研究者が所有するシーズを活用して行う三原市の保健福祉等に関する調査・研究等について,三原市から助成を受け,その成果を三原市へ還元することにより,三原市の振興や地域経済の活性化に貢献することを目的としています。


このページのトップへ