ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 大学紹介 > 広報 > メディア掲載情報 > 【メディア掲載】理学療法学科 飯田教授のレモン長期観察介入研究の取組が掲載されました(日本経済新聞)(中国新聞)(読売新聞)(朝日新聞)他

【メディア掲載】理学療法学科 飯田教授のレモン長期観察介入研究の取組が掲載されました(日本経済新聞)(中国新聞)(読売新聞)(朝日新聞)他

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月11日更新

平成30420日(金曜日) 日本経済新聞電子版                                                    平成30425日(水曜日) 中国新聞 
平成30年5月11日(金曜日) 読売新聞                                                                                   平成30年5月13日(日曜日) 朝日新聞デジタル
                                                  平成30年5月27日(日曜日) 産経新聞                                                         平成30年5月28日(月曜日) 毎日新聞 その他,多数のメディアに掲載されました。                                                                            

   理学療法学科飯田教授の,レモン摂取による健康状態への効果・効能にかかる研究がメディアに取上げられました。                                                                     

 この研究は,産学官連携(大崎上島町,ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社,サッポロホールディングス株式会社)のもと,包括協定連携先である大崎上島町において行われるもので,全国初となる長期観察介入研究です。

  理学療法学科 飯田忠行教授 日本経済新聞 レモン摂取の効果・効能にかかる共同研究について 朝日新聞デジタル 共同通信社 産経新聞 毎日新聞


このページのトップへ