ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 県大リサーチNow! > 平成29年3月掲載(生命環境学部生命科学科 R.スチュワート准教授 )

平成29年3月掲載(生命環境学部生命科学科 R.スチュワート准教授 )

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月1日更新

タイトル

 海外に渡るマンガの意味がどう変わるかを解明

研究者

スチュワート先生 生命環境学部 生命科学科 准教授 R.スチュワート

 ・研究者総覧ページはこちら

研究の概要

 海外で教材としてよく使われている『はだしのゲン』の英語版では、広島弁が消えることにより作品の地域性と登場人物間の力関係が薄くなるにもかかわらず、強い反戦反核のメッセージが伝わることを明らかにしました。


このページのトップへ