ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 庄原キャンパス > 【生命科学科】斉藤教授の論文が国際誌に掲載されました。

【生命科学科】斉藤教授の論文が国際誌に掲載されました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月11日更新

 生命科学科斉藤教授の論文が国際誌 Free Radical Researchに掲載されました。

以下、論文情報と要旨です。


Ohwada R, Ozeki Y, Saitoh Y.

High-dose ascorbic acid induces carcinostatic effects through hydrogen peroxide and superoxide anion radical generation-induced cell death and growth arrest in human tongue carcinoma cells.

Free Radic Res. 2017 Jul-Aug;51(7-8):684-692.

要旨:

 高濃度のビタミンCV C)は、様々ながんに対してがん細胞選択的な細胞傷害性を示す可能性が報告されていますが、舌がんに対する効果については不明でした。そこで舌がん細胞に対する高濃度のV Cの効果を検討したところ、非がん細胞と比べ舌がん細胞に対してより強い増殖抑制/殺傷効果を示し、その効果には活性酸素の増大を介した持続的な細胞増殖の抑制と細胞死が関わっていることを明らかにしました。

Figure

 

 


このページのトップへ