ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 大学紹介 > トピックス > トピックス > 広島キャンパスで消防訓練を実施しました

広島キャンパスで消防訓練を実施しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月26日更新

消防訓練【広島キャンパス・11月24日】

 11月24日火曜日に,広島キャンパスで消防訓練を行いました。

 消防訓練では,10時10分に地震発生,その後,地震に伴う火災発生を想定し,職員による自衛消防隊の活動訓練と,教員及び学生の避難訓練を行いました。

 自衛消防隊では,実際に防火扉を閉鎖し,消火器や消火栓を用いた模擬消火や全館放送を用いた避難指示等を実施しました。また,教員及び学生の皆さんは,全館放送に従い速やかに避難しました。

 訓練終了後,広島市南消防署の方から,「地震対応,火災対応とも,全体的に高いレベルにある」との講評をいただきました。

消火栓を用いた模擬消火の様子
模擬消化の様子模擬消化の様子
避難場所へ避難する学生たち消防署員の方からの講評
避難場所へ集まる学生たち講評風景

このページのトップへ