ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 大学紹介 > トピックス > トピックス > 【開催レポート】株式会社ソアラサービス・県立広島大学共催「SO@R(ソアラ)ロビートーク」を開催しました

【開催レポート】株式会社ソアラサービス・県立広島大学共催「SO@R(ソアラ)ロビートーク」を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年8月19日更新

SO@R(ソアラ)ロビートーク(平成27年8月7日)の様子を紹介します!

   平成27年8月7日(金),株式会社ソアラサービス・県立広島大学共催「SO@R(ソアラ)ロビートーク」 を開催しました。

準備風景1準備風景2

準備風景1

株式会社ソアラサービスのロビーで開催しました

準備風景2

株式会社ソアラサービスの皆さんの御協力のもと,
準備が進みました

  はじめに,株式会社ソアラサービス 代表取締役社長 牛来千鶴氏から挨拶がありました。株式会社ソアラサービスは,クリエイターやSOHO,起業家らと共に「広島に “あったらいいな” をカタチに」をテーマに,地域をもっと元気にすることを目指している企業です。本学の委員でもある牛来氏から,起業家や起業家を目指す人を対象とした今回の開催経緯や講師について紹介がありました。

挨拶講義

はじまりの挨拶

株式会社ソアラサービス 
代表取締役社長 牛来 千鶴 氏

開催風景1

牛来氏の話に耳を傾ける参加者の様子

 一般社団法人festivoは,メンバー数82,000人,30代以下の若手が85%を占める国内最大の起業家コミュニティ「festivo(フェスティボ)」を運営し,様々な支援事業を行っています。質の高い交流の場やネットワーク,多様化の時代に働き方の選択肢や武器を与えつづけている講師の塚本氏から,起業の現実や陥りがちな失敗談,起業家と事業家の違いなどそれぞれのステージに併せて変わっていく必要なリソースについて話がありました。実際に多くの起業家支援を行う講師の生の声を聞くことによって起業のリアルな現状を感じ取り,参加者の表情には満足感が表れていました。

講師講義の様子

講師

一般社団法人festivo 
代表理事 塚本 貢也 氏

開催風景2

熱心に話を聞く参加者の様子

  後半は,牛来社長がファシリテーターとなり,講師の塚本氏と参加者のトークセッションを行いました。参加者と講師の距離が近く,参加者から講師に,講演内容に対する率直な疑問や起業に関する熱い思いをぶつけていました。

講義の様子講義の様子

トークセッション風景

終始和やかなムードで進みました

質問風景

質問する参加者の様子

  

参加者の声

  参加者からは,「とても刺激をいただき良かったです。モチベーションがアップしました。」,「とても迫力のあるトークでためになりました。」,「普段接することにない情報に触れることができました。」といった感想がありました。

  参加者の皆様,各関係者の皆様,ありがとうございました。

 【参考】

 当該講座の募集時の資料をご覧になりたい方は,こちらで御確認ください。
 → 「株式会社ソアラサービス・県立広島大学共催『SO@R(ソアラ)ロビートーク』」  募集要項

 

このページのトップへ