ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 大学紹介 > トピックス > トピックス > 令和元年度 こどもの職場参観日を実施しました

令和元年度 こどもの職場参観日を実施しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月3日更新
 令和元年8月23日(金),広島キャンパスでこどもの職場参観日を実施しまた。
 こどもの職場参観日とは,こどもがその保護者である職員の働いているところを実際に見ることができるよう,こどもの職場訪問を受け入れる取組です。
 こどもと職場の人々との交流が図られる中で,それぞれの職員に大事な家族があるということを職場全体で再認識し,仕事と子育ての両立や,ワーク・ライフ・バランスに取り組む職場の風土がつくられることを期待しています。

実施プログラム

・ 通勤体験
・ 「1日体験職員」として任命,辞令交付
・ 図書館学習コーナー体験(県立広島大学の学習 等)
・ 図書貸し出し体験
・ 家族の職場訪問(研究室で模擬授業,名刺交換 等)
・ 学長室訪問(学長との懇談,記念撮影)

局長

事務局長から「1日体験職員」として任命されました。

オリエンテーション

図書館で,大学のことを勉強した後,電子ホワイトボードでお絵かき体験や,図書館の仕事を学びました。

貸出体験

ひとり5冊好きな本を選び,自動貸し出し機を使って貸し出し体験をしました。

模擬授業1

保護者の研究室で模擬授業(1)

北欧の赤ちゃんは冬でも外でお昼寝をするというお話に,みんな興味津々です。

模擬授業2

保護者の研究室で模擬授業(2)

紙コップと声を使って,普段は目で見えない「音」を見る実験をしました。

職場訪問1

保護者の職場でお仕事の説明

みんなが気持ちよく勉強や仕事ができるように,大学の色々な所をきれいにしたり,修理していることを知りました。

職場訪問2

職員と名刺交換

相手に名前がわかりやすい向きで名刺を渡すことを学びました。

職場訪問3

保護者のお仕事体験(1)

資料作りの体験をしました。いつもはもっと作ると聞いてみんなびっくりです。

職場訪問4

保護者のお仕事体験(2)

きれいに揃えようと,真剣です。

学長と名刺交換

学長室にて(1)

中村学長とも一人ずつ名刺交換をしました。

学長と写真

学長室にて(2)

中村学長と将来の夢のお話をしました。

家族と写真

最後は迎えに来てくれた保護者と記念撮影をしました。
参加者の皆さんお疲れさまでした!また来てくださいね!

参加した職員(保護者)の感想

・ 模擬講義で他国のことを知ることで新たな発見をしたりと,大学という普段感じることのできない空気に触れ,とても楽しそうに話をしてくれる姿を見て,参加してよかったなと思いました。
・ 親としては,こどもを犠牲にしながら働いている部分も多少あり,こどもが親の働く姿を見て,「親が働くということ」について理解してくれたらいいなと思います。
・ 親にとってもとても良い機会を与えてもらえたと思います。
・ 日頃見ることできない親の職場や働く姿,なかなか入る機会のない大学という施設を見学できた事で,たくさんの刺激を受け,おうちに帰ってからもずっと1日自分が大学内で見た事,感じた事を楽しそうに話していました。貴重な経験をさせていただきました。
・ 親としても,なかなか大学の仕事業務を垣間見る機会はないので,こうした経験はよかったように思います。

参加したこどもたちの感想

【働く家族を見て思ったこと】
・ 難しそうな仕事をしていて大変そうだった
・ すごい
・ 働いているなと思った

【今日印象に残ったこと】
・ 保護者の働いている姿を見たこと
・ 名刺交換や職場の人に会ったこと
・ 学内見学(図書館,会議室)
・ 学長室訪問   
・ 大学グッズをもらったこと

【感想】
・ 県立広島大学に通いたくなった
・ とても楽しかった
・ 図書館はいい本がたくさんあった
・ 将来やりたいことについて少し考えた
・ 学長先生の部屋が楽しかった
・ 大学は夏休みでも勉強する人がいるんだな

このページのトップへ