ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 大学紹介 > トピックス > トピックス > 太陽光発電システムの学内説明会を開催しました

太陽光発電システムの学内説明会を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年4月1日更新

  平成24年3月に,庄原キャンパスフィールド科学教育研究センター環境工学実験棟に設置した太陽光パネルの,学内説明会を開催しました。

  太陽光発電システムで発電した電気は,学内で使用し,収集した観測データは実習・実験等で活用していきます。
  また,フィード科学教育研究センター管理棟入口に,発電状況をリアルタイムで表示するモニターを設置し,学内外へのエコ啓発や理解の促進に取り組みながら,Ecoキャンパスの実現を目指していきます。  

 H23_taiyoukou_2のサムネール画像     

  太陽光パネルメーカー担当者の説明の様子

H23_taiyoukou_3のサムネール画像 

 学内役員への説明の様子

太陽光発電システムの概要

  • 太陽電池容量:26.95kw
  • 太陽電池モジュール:140枚   

 H23_taiyoukou_1      

 太陽光パネル全景                                         

H23_taiyoukou_4

 管理棟モニター画面


このページのトップへ