ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 学術情報センター図書館 > 【図書館】広島キャンパス図書館「脱出ゲーム図書館GO~たまごの木~」を開催しました!!
利用案内
図書館カレンダー
新着図書
展示
ラーニングコモンズ
センター報
図書等資料整備方針
図書館専用ホームページ
電子資料の学外からの利用

【図書館】広島キャンパス図書館「脱出ゲーム図書館GO~たまごの木~」を開催しました!!

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月22日更新

12月14日(水),広島キャンパス図書館で「脱出ゲーム図書館GO~たまごの木~」を開催しました。
今年はさらにバージョンアップし,経営情報学部宇野研究室との初コラボ企画として開催しました。

 午前・午後あわせて,22人が参加し,制限時間1時間内に脱出に成功した学生に対し,
正答数に応じて異なるキャラクターの成長度により,金賞(1人)・銀賞(7人)・銅賞(11人)を授与しました。
 参加者は,図書館を探し回りながら,図書館や本,雑誌など所蔵する資料に関する問題を解くことで,
楽しみながら図書館の利用方法を学ぶことができました。
 今回は,経営情報学部4年(宇野研究室)平野里実さんの卒論制作の一環として,AR(仮想現実)ゲームを
提供してもらい,図書館利用者教育としての初めての試みとなりました。
 スマートフォンで専用アプリを起動し,解答を進め,問題に正解するとAR(仮想現実)マーカーの場所が
表示されます。スマートフォンカメラでマーカーを読み取ることにより,たまごを孵化させていくという学生
ならではのアイデアを採用しました。


○ゲーム開始前,使い方の説明をしている様子
(システム開発者 経営情報学部4年(宇野研究室)平野里実さん)
jpg

○難易度の高い問題は,スマートフォンに時差でヒントが3つ出てきます。
答えを入力してGO!!ボタンをタップします。
正解すると,館内に配置しているマーカーの配置場所が示されます。
jpg

○スマートフォンで,AR(仮想現実)マーカーの場所が表示され,
スマートフォンカメラで読み取ることにより,たまごを孵化させていく。
jpg

○マーカーを読み取って,画面をタップするとたまごの色が変化していきます。
何に育つかは,最後の最後までお楽しみ!!
jpg

○正答数に応じて,金・銀・銅が決定
秘密のたまごの中身は,ナ・ナ・ナ・ナント学長クリスマスバージョンでした!!

当日の問題はこちら(※抜粋)


このページのトップへ