ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 経営学科 > 【経営学科】中国税理士会寄附講座「税務会計論」が開講されました

【経営学科】中国税理士会寄附講座「税務会計論」が開講されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月24日更新
平成30年度から中国税理士会による寄附講座「税務会計論」が開講され、4月11日(水)からスタートしました。この授業では10人の税理士の方々と広島国税不服審判所、広島国税局の担当職員の方々がオムニバス形式で講義を行います。
本学の前身のひとつである広島女子大学の卒業生で、税理士として活躍している先輩(楠典子さん)も講義を担当されます。
経営情報学部の学生72人が履修登録をしており、「税と会計」をめぐる最新の理論と実践を学んでいます。   (文責:五百竹)
第1回目の授業風景
  講義風景(第1回目)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページのトップへ