ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > コミュニケーション障害学科 > コミュニケーション障害学科 臨床実習オリエンテーション

コミュニケーション障害学科 臨床実習オリエンテーション

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月10日更新

コミュニケーション障害学科 臨床実習オリエンテーション

コミュニケーション障害学科3年生を対象に、臨床実習オリエンテーションが行われました。臨床実習では附属診療所や学外の実習施設で、指導者からの指導を受けながら、言語聴覚士として必要なコミュニケーション障害に関する総合的な能力を身につけることを目的としています。実習での目標や概要、今後のスケジュールに関して実習担当教員から説明を受けました。学生はいよいよ本格的に始まる臨床実習に向けて、真剣な表情で説明を聞いていました。
オリエンテーションの様子
オリエンテーションの様子2

このページのトップへ