ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 環境科学科 > 【環境科学科】 1年生後期に新たに環境科学セミナⅠが開講されます

【環境科学科】 1年生後期に新たに環境科学セミナⅠが開講されます

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月13日更新

1年生後期に新たに環境科学セミナⅠが開講されます

環境科学科では、本年度から1年次後期に環境科学セミナⅠを新設します。
本科目は、過去10年程度の学科卒業生の進路分析に基づいて、設置を検討してきました。

本授業では、環境科学科で学んだことが実社会でどのように生かされているのかを知ることを目的としています。
具体的に、主として次のことを実施します。

 ・学科教員の研究活動及びその内容が社会でどう生かされているのかを講義
 ・メーカ・コンサル・自治体等、計7事業者を招き、実社会での環境関連事業内容について講義
 ・環境にかかわりの深い事業活動(2事業者)を訪問し、活動実態を学ぶ

環境科学科では、現在、4年間を通したキャリア形成にかかわるカリキュラムの改善を行っており、
今回はその一環として科目が新設されるものです。
年生前期で実施される大学基礎セミナや、2年生の研究室訪問などと連携して実施する予定です。


環境科学科


このページのトップへ