ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 健康科学科 > オリエンテーションセミナーが開催されました

オリエンテーションセミナーが開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年5月1日更新

オリエンテーションセミナーが開催されました

健康科学科では、新入生が在学生や教員との親睦を深めることを目的に、例年3年生が企画・運営を担当し、1~4年生、大学院生、教員が参加しています。今年は、病院実習の関係で、参加できた4年生は半数程度でしたが、その他の学年は全員が参加。教員を含めた参加者数は148名でした。
今年度のテーマは「いっぱい遊んで、いっぱい話して、輪を広げよう!」でした。午前は体育館で借り人競争やドッジボール、学年対抗大縄跳びで汗を流し、班ごとに教員の研究室で昼食を取った後、午後は映画鑑賞会を行いました。
新入生からは、「3年生の先輩が一生懸命企画してくださっていて、とても楽しめました。」、「昼食のときに、先輩や先生から大学生活の話が聞けてためになりました。」、「オリゼミ以降、あいさつできる先輩が増えてとても嬉しいです。」などの感想が聴かれました。
オリゼミ委員(7名の3年生)の皆さん、楽しく充実した企画・運営をありがとうございました。

オリエンテーションセミナーの様子1オリエンテーションセミナーの様子2オリエンテーションセミナーの様子13


このページのトップへ