ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 助産学専攻科 > 助産学専攻科長メッセージ

助産学専攻科長メッセージ

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月26日更新

地域と家族のニーズに寄り添える助産師を育成します!

助産学専攻科長 日高 陵好

 子どもを産み育てるわが国の状況には多くの課題がある中,生命の誕生に直接関わる助産師への社会からの要請と期待はこれまで以上に大きくなっています。助産師の理念である,生命・自然性・智の尊重を基に,自立・自律した専門職としての役割が果たせる助産師を育成します。妊娠・出産・育児へのケアはもとより,性と生殖の視点からすべての発達段階(ライフステージ)にある女性を中心に乳幼児,家族そして地域社会を対象にそのニーズに寄り添い,女性や家族の内なる力を高め,全人的ケア・支援ができる専門職を育成します。助産学専攻科の教員と医学・看護・理学等の教員が連携して講義・演習を行い,臨地実習を通して実践知に磨きをかけ,問題解決能力,判断力はもとより,実践能力の育成を重視した教育を行います。助産学に情熱を持つ方々を歓迎いたします。


このページのトップへ