ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 宮島学センター > 【10月14日まで】広島城の企画展示に本学の所蔵資料が展示されています

【10月14日まで】広島城の企画展示に本学の所蔵資料が展示されています

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月8日更新
広島城の企画展示「えがかれた江戸時代の広島」に、宮島学センターが所蔵する絵図や錦絵が展示されています。ぜひ会場でご覧ください。


会期

令和元年9月7日(土曜日)から10月14日(月曜日・祝日)、会期中無休

会場

広島城天守閣第二層・第四層企画展示室
(広島市中区基町21番1号)

宮島学センター所蔵資料

宮島の名所を紹介した案内記「厳島道芝記」や二代目歌川広重が描いた錦絵「諸国名所百景安芸宮島汐干」など6点。
借用風景
資料の点検・貸し出し作業の様子

広島城ホームページ

企画展示の詳細はこちらをご覧ください。

このページのトップへ