ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 作業療法学科 > 講演会「地域で認知症の人とともに暮らし続ける」が開催されます

講演会「地域で認知症の人とともに暮らし続ける」が開催されます

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年12月16日更新
認知症の人が暮らし続けられる地域づくりのための講演会です。認知症の人を中心においたケア(パーソン・センタード・ケア)および三原市で取り組まれている認知症カフェについてご紹介します。

日時

平成27年2月21日土曜日13時20分~15時

場所

県立広島大学 三原キャンパス 大講義室
(広島県三原市学園町1-1、1号館1階)

内容および講師

講演
タイトル:地域で認知症の人とともに暮らし続ける―パーソン・センタード・ケアの視点を生かして―
講師:村田康子 氏(NPO法人その人を中心とした認知症ケア考える会代表)

実践紹介
タイトル:三原市認知症カフェの取り組み紹介
講師:片江敏之 氏(三原市東部地域包括支援センター 認知症介護アドバイサー)

対象

どなたでもご参加いただけます。

参加費

無料です。

申し込み

不要です。

問合先

県立広島大学三原キャンパス
作業療法学科 西田征治
TEL 0848-60-1120(代)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページのトップへ